ワーキングホリデーに必要なスペイン語力はどのぐらいですか?

ワーキングホリデービザを申請するのに、スペイン語力は問われません。

スペイン語力はゼロでもワーキングホリデーはスタート出来ます。ただスペインでスペイン人を相手にした仕事を探している方はスペイン語力が求められます。

一般的にスペインで仕事が出来る語学レベルと言えば、B2レベル以上のスペイン語になります。B2は中上級と言ったところで、まだまだ分からない単語などがあっても大抵の事の意思疎通は出来、分からないことは言葉を変えてもらえれば理解可能、そしてスペイン人から何度も何て言ったの?と聞き返されないレベルです。

日本人オーナーの和食レストランでアルバイトの場合、スタッフも全員日本人(あるいはほぼ日本人)で、キッチン・掃除・皿洗いの場合はスペイン語力がゼロでもなんとかなると思います。ただ、、ホールでの接客が必要なウェイター/ウェイトレスの仕事の場合は会話力が必要です。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ワーホリinスペインお得情報

ワーホリinスペインの無料サポートとサービス 「ワーホリinスペイン」の無料サービス&サポート ワーキング・ホリデーの語学学校特別割引。 「ワーホリinスペイン」限定!スペイン語学校の特別割引 バルセロナの貸し部屋情報。 日本人オーナーの貸し部屋情報@バルセロナ

ピックアップ記事

日本語で無料ワーホリサポート

マドリード・アンダルシア・スペイン北部留学の留学&ワーホリ無料サポート

割引あり!バルセロナの語学学校の手続き&サポート無料

割引あり!バレンシアの語学学校の手続き&サポート無料

PAGE TOP